新しい管理画面のオンラインヘルプを見る
トップページ > 管理メニューから探す > 配信文作成 > 基本設定 > メールが正常に送られなかった場合のエラーメールを受信する(エラーメール転送先の設定)

メールが正常に送られなかった場合のエラーメールを受信する(エラーメール転送先の設定)

「配信文作成」『基本設定』の【エラーメール転送先】で、
指定したアドレスにエラーメールを送ります。

配信エラーだった場合に指定したアドレス宛に「エラーメール」を送ります。
空欄にすることで、システム側でエラーメールの自動処理を行いますので、
通常は空欄にしておいてください。

指定できるアドレスは、1件のみです。

※エラーメール自動処理については、管理画面の基本設定画面下部をご覧ください
<参考>エラーメールの内容(エラー理由)を調べる方法

!配信ステータスの変更について!
エラーメールの転送先を設定すると弊社システムでエラーを受け取れなくなるため、
自動で【不在】【Error】にステータス変更することができません。
手作業でステータスの変更をお願いいたします。
ステータスの変更方法
関連記事