新しい管理画面のオンラインヘルプを見る
トップページ > トラブルシューティング > ステップメールに関するトラブル > エラーメールの内容(エラー理由)を調べる方法

エラーメールの内容(エラー理由)を調べる方法

ステップメール配信でエラーメールを転送(受信)している場合の詳しいエラー理由をステータスコードから調べることができます。

※件名が「SM-ERROR-MAIL」のメールがステップメール配信でのエラーメールとなります
※自動返信(0分後に配信)の場合は件名が「failure notice」等になります

自動返信時のエラー内容はこちらのページを参考にしてください(外部サイト)

 

■エラーメール ステータスコード検索 

エラーメールに記載されている「SM-ERROR-CODE」の数字(5桁)を入力して検索してください。例: 42550

SM-ERROR-CODE(ステータスコード):  

ご不明な点がありましたらお問い合わせください。

関連記事