登録ページ(フォームページ)の自動作成|高機能ステップメール「パワーステップメール」

HOME › パワーステップメールTOP › 機能一覧 > 登録ページ(フォームページ)の自動作成
高機能ステップメール「パワーステップメール」
フォーム作成機能

登録ページはカンタン作成!自由度も高いです!

問い合わせや注文、メルマガの購読申し込みなどを受け付けるための登録フォーム(ページ)を誰でもカンタンに作る事ができます

フォーム項目の設定もカンタン!

ドロップダウンリストチェックボックスラジオボタン必須項目の設定も思いのまま!

あとは出来上がったページにリンクするだけでパワーステップメールと連動した登録ページが使えます。

簡単なフォームなら初心者の方でも5分とかからずに作る事ができます!

 

豊富なデザインテンプレートから選べます

フォームのデザインやカラーパターンは豊富なテンプレートの中から選択するだけで、いつでも変更が可能です。

※テンプレートを使用せずに作成することも可能です。

ヘッダー・フッターに自由テキスト

フォーム内(table)の文字色背景色等を指定できるのはもちろん、登録ページのヘッダー部分(<BODY>タグ直下)、フッター部分(</BODY>タブ直前)に自由に文字を入れる事ができます。

HTMLタグもOKなので、他のページと統一感のある登録ページも作れます。

SSL(暗号化通信)もチェックするだけ!

ノートンSSLシール

オートビズは、国内で最も認知度の高い
シマンテック社 SSLサーバー証明書を取得しています。

 

※SSL利用時の登録ページは、 http://xxauto.biz/アカウント名/touroku/自由なファイル名.htm等のURLになります。
※SSLを使わない設定も可能です。

ボタン表記も変更可能!

登録ページのボタンの表記を自由に設定できます。

送信ボタン表記変更

些細なことのようですが、 ではなく、

等などに変えるだけ登録率が上がる事もあるようです。

すでにお持ちのホームページに登録フォームを設置することも可能!

登録フォームを自動作成すると、HTML記述例も出力されます。

ご自分のHP内に登録フォームを設置する場合はこのソースをコピーし既存のページの任意の場所に貼り付けます。

もちろんデザインは自由です。

注意したい点は、HPの文字コードとステップメールシステムの文字コードが一致しないと文字化けすること。

文字コード

オートビズは、Shift-JISEUC-JPUTF-8の文字コードに対応しているので、ほとんどのWebサイトで利用できます。

文字コード


UTF-8に対応してないと多くのブログページ内で使えません!

  • 多くのブログ(フリーも含み)では、UTF-8が使われています。パワーステップメールならブログページ内に登録フォームを挿入できます!

入力項目も柔軟に対応!

入力項目数は最大で53個、E-Mailと名前以外で自由に50個設定できます。
(ステップメールのフォームで作成できるフォームは、最大で5個です)

もちろん入力項目のデータはすべて配信するメールの件名・本文に差込みできます。

hiden属性も設定可!

  • 隠し項目としてhidden属性の項目を使えます。

登録拒否ドメイン・重複登録拒否設定

フリーメールなどの特定のドメインや特定アドレスの拒否、同一アドレスの重複登録をチェックすることができます。

登録拒否・重複登録チェック

この機能を使ったこんな使い方

  • 登録拒否ドメインに携帯各社のドメイン(docomo.ne.jpやsoftbank.ne.jp他)を設定しておけば携帯アドレスの登録を拒否できます。
  • 同様の方法で主だったフリーメールアドレスでの登録を拒否することもできます。

 

 

 

お問い合わせ お申込み
高機能ステップメール配信ASP「パワーステップメール」 by BizCreate