新しい管理画面のオンラインヘルプを見る
トップページ > 管理メニューから探す > 配信文作成 > 配信を待機設定(一時停止)にする

配信を待機設定(一時停止)にする

「配信文作成」の編集画面で「待機」のチェックボックスにチェックを入れると、チェックを入れたステップが配信される時期になると、ステップメール配信が自動的にストップ(一時停止)します。

待機onについての注意点

・待機onのステップに達すると、待機onのステップとそれ以降のステップメールの配信が一時停止します。(→ イメージ
・待機onのステップを飛ばして、その次のステップを配信することは自動ではできません。
・待機に達したステップのメール配信を再開する、また、待機onのステップを飛ばしてメール配信を行うには配信再開作業を行う必要があります。
・待機onを使う場合についてはこちらをご覧ください。


【注意!】
配信文を追加した初期状態では、誤配信を防ぐために
「待機」にチェックが入った状態になっています。

待機設定を使わない場合は、チェックをはずして登録してください。

また、複数通の待機設定を一括で変更したい場合は
配信文設定画面で、変更したいステップの左側にチェックを入れ
「待機:ON」または「待機:OFF」をクリック → 「OK」ボタンをクリックします。

なお、「待機」状態になっている登録者さまに、
配信文(ステップメール)の配信を再開するためには
『配信再開』処理を行う必要があります。

配信再開の設定手順
http://powerbiz.jp/abiz/wantto/want_datachange/archives/323/

関連記事