新しい管理画面のオンラインヘルプを見る
トップページ > 活用TIPS > フォームの活用法 > 登録者ごとにパスワードを自動発行する方法

登録者ごとにパスワードを自動発行する方法

登録者ごとに自動的にパスワードを発行することができます。
(ログイン機能などはありませんのでご了承ください)

[活用例]
会員登録時にパスワードを発行して、サービスを受ける際にはそのパスワードを提示してもらうなど。
パスワードは好きな桁数で「数字だけ」「小文字だけ」「大文字と数字」など組み合わせてランダムに生成することができます。

設定方法

1.登録ページ作成メニューから設定するシナリオの登録ページ作成画面を開きます。

2.「項目追加」ボタンをクリックし、項目を追加します。

3.新しく追加した項目に、次のように設定を行います。


-----------------------------
■項目名:任意
■name属性:任意
■type属性:hidden
■value属性:pw(8,a)
-----------------------------

▼設定例


<value属性の設定について>
pw(桁数,使用文字種) の形式で設定します。

▼使用文字種は以下の英文字で指定します。
n : 半角数字(0~9)
r : 半角英字(a~z、A~Z)
ur: 半角大文字英字(A~Z)
lr: 半角小文字英字(a~z)
a : 半角数字+半角英字(0~9、a~z、A~Z)
ua: 半角数字+半角大文字英字(0~9、A~Z)
la: 半角数字+半角小文字英字(0~9、a~z)

pw(8,a) と設定した場合
Zx3QAd8BGm  のようになります。(8桁の半角英数字)

pw(5,n) と設定した場合
04971 のようになります。(5桁の数字)

既に他の項目で使用されているname属性は、変更しないでください。
変更すると、これまでの登録者のデータが消えてしまうことがあります。
また、追加した項目には、他の項目で使われていないname属性を割当ててください。


<メールへの差込について>
配信文にパスワードを差し込む場合は、名前やメールアドレスを差し込む場合と同じく
[[fldx]]のように記載してください。

例:あなたのパスワードは [[fld1]] です。⇒あなたのパスワードは Zx3QAd8BGm です。

関連記事