新しい管理画面のオンラインヘルプを見る
トップページ > 活用TIPS > フォームの活用法 > 有料セミナーの申し込みフォームを作りたい

有料セミナーの申し込みフォームを作りたい

セミナー申し込みフォームを作る手順を解説します。
セミナー参加費の支払方法に「クレジットカード決済」を用意したい場合は、別途、決済代行会社さまとのご契約が必要になります。

有料セミナーのサンプル申込フォーム
(クリックしてフォームを開いてみてください)

手順1.シナリオを作る

セミナー申し込みフォーム専用のシナリオを作ります。

               


※お客様には見えませんので、管理しやすい名前を付けてください。
※シナリオ名は後で変更できます。

手順2.フォームを作る

セミナー申し込みフォームを作ります。
手順1で作成したシナリオを選びます。

<フォームのデザインを決める>

               

<フォームのタイトルを決める>

<セミナー申し込みに必要な入力項目を設定する>

※お客さまに必ず入力してもらいたい項目には、【必須】にチェックを入れてください。
※入力欄のサイズ(size属性)は変えられません。
※都道府県の設定はこちらをご覧ください。
※ラジオボタンの設定方法はこちらをご覧ください。

<ヘッダーを設定する>
登録フォームの【ヘッダー】を活用することで、セミナーの概要や参加するメリットが伝えられます。
<ご参考>ランディングページ風の登録ページを作成する

※サンプル文章は、以下の画像のように「ソース」ボタンが凹んだ状態になっていることを確認してから貼り付けてください。
※設定後、本文枠左上の「スマートフォン」のボタンをクリックして「スマートフォン」用の本文にも貼り付けてください。

▼セミナー開催概要のサンプルHTMLソース(登録ページ作成の【ヘッダー】に貼り付け、必要な個所を書き換えてご利用ください。

<table bgcolor="#CCCCCC" border="0" cellpadding="7" cellspacing="1" id="aaa" width="100%">
<tbody>
<tr>
<td align="center" bgcolor="#6EC8F9" colspan="2"><font color="#FFFFFF"><strong>●● 開催概要</strong></font></td>
</tr>
<tr>
<td align="center" bgcolor="#E8EAEB" width="120">開催日時</td>
<td bgcolor="#FFFFFF">
<div style="padding:7px;">2019年●月●日(●)●時〜●時(受付開始●時●分) </div>
</td>
</tr>
<tr>
<td align="center" bgcolor="#E8EAEB" width="120">開催場所</td>
<td bgcolor="#FFFFFF">
<div style="padding:7px;">●●駅周辺(お申込後、会場名をお知らせします) </div>
</td>
</tr>
<tr>
<td align="center" bgcolor="#E8EAEB" width="120">参加費</td>
<td bgcolor="#FFFFFF">
<div style="padding:7px;">●●円</div>
</td>
</tr>
<tr>
<td align="center" bgcolor="#E8EAEB">定員</td>
<td bgcolor="#FFFFFF">
<div style="padding:7px;">●名</div>
</td>
</tr>
<tr>
<td align="center" bgcolor="#E8EAEB">内容</td>
<td bgcolor="#FFFFFF">
<div style="padding:7px;">●●●●</div>
</td>
</tr>
<tr>
<td align="center" bgcolor="#E8EAEB" width="120">キャンセルについて</td>
<td bgcolor="#FFFFFF">
<div style="padding:7px;">・●月●日までにキャンセルとなった場合は、
<br />
 手数料を引いた参加費をご返金させていただきます。
<br />
・それ以降のキャンセルの場合、ご返金はできませんのでご了承くださいませ。</div>
</td>
</tr>
</tbody>
</table>

[出来上がったフォームのイメージ]

<ご参考>ランディングページ風の登録ページを作成する

手順3.登録完了ページ作る

セミナー申し込みフォームの入力後に表示される完了ページ(サンキューページ)を設定します。

※サンプル文章は、以下の画像のように「ソース」ボタンが凹んだ状態になっていることを確認してから貼り付けてください。
※設定後、本文枠左上の「スマートフォン」のボタンをクリックして「スマートフォン」用の本文にも貼り付けてください。

▼登録完了ページのサンプル文章(登録完了ページの【本文】に貼り付け、必要な個所を書き換えてご利用ください)

<div style="text-align: center;"><span style="font-size:20px;"><strong>セミナーに参加申込みいただきありがとうございます!</strong></span>
<br />
<br />
当日お会いできることを楽しみにしております。
<br />
<br />
<br />
<span style="font-size:14px;"><strong>■参加費のお支払について</strong></span>
<br />
<br />
<strong><クレジットカード決済を選択された方></strong>
<br />
画面上部にあるボタンをクリックして、決済画面にお進みください。
<br />
<br />
<strong><銀行振込を選択された方></strong>
<br />
以下の口座にお振込みをお願いいたします。
<br />
<br />
金融機関名 :○△□銀行
<br />
支店名 : ××支店  店番:***
<br />
預金科目 : 普通
<br />
口座番号 : *******
<br />
口座名義 : カ)〇〇〇〇〇〇</div>

[サンキューページのイメージ]

※今回の設定例では、Paypal(ペイパル)を利用しています。

手順4.申込受付完了メールと入金お礼メールを作る

<メール送信者や署名等を設定する>


▼署名のサンプル(配信文作成>基本設定の【署名】に貼り付け、連絡先を書き換えてご利用ください)

(↓連絡先等、書き換えてご利用ください)

・・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
株式会社○○○○

〒999-9999 東京都千代田区1-1
TEL:03-9999-9999  FAX:03-9999-9998
E-mail: test@address
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・・

<お客さまに送るメールの内容を設定する>

[申込受付完了メールの設定例]

▼メールのサンプル文章
(配信文1通目の【件名】に貼り付けてご利用ください)

参加申込みを受付ました

(配信文1通目の【本文】に貼り付け、必要な個所を書き換えてご利用ください)

[[name1]]さま

株式会社○○○○です。

この度は「〇〇〇〇セミナー」に
参加申込みいただきありがとうございます。

以下、セミナーの概要となります。

■セミナー内容:
・〇〇〇の活用法紹介
・〇〇〇の基本的な設定方法やレクチャー

それでは、当日[[name1]]さまにお会いできることを
楽しみにしております!!

[入金お礼メールの設定例]

▼メールのサンプル文章
(配信文2通目の【件名】に貼り付けてご利用ください)

ご入金を確認しました

(配信文2通目の【本文】に貼り付け、必要な個所を書き換えてご利用ください)

[[name1]]さま

株式会社○○○○です。

この度は〇〇〇〇セミナーにお申し込みいただき
ありがとうございます。

ご入金を確認しましたのでご連絡いたします。

開催場所は○△□、
開催時間は〇時~〇時〇分を予定しています。

よろしくお願いいたします。

関連記事