次回配信日時の変更方法

ステップメールの次回配信日時は管理者側で変更することが可能です。

※以下どちらのケースも、該当者が「稼動」や「稼動2」の状態だった場合は、いったん状態を「待機」にしてから作業を行ってください。

1件ずつ変更する場合

左メニュー【登録者データ管理】から該当者を検索して個別に変更します。
なお、登録者データ管理ページでの検索方法は下記オンラインヘルプをご参照ください。

▼登録者データを検索(表示)する(ステップメール)
https://powerbiz.jp/psm/kanri/step/s_data/archives/960/

●「待機」に変更

●「次回配信日時」を変更

※次回配信日時は現在よりも、未来の時間を指定してください。

次回ステップや次回配信日時を指定して、状態を必ず『稼動』(または『稼動2』)に変更して『更新』ボタンをクリックしてください。

一括で変更する場合

左メニュー【配信管理】から一括で変更します。

なお、配信管理ページの操作方法は下記オンラインヘルプをご参照ください。

▼配信管理画面を開く
hhttps://powerbiz.jp/psm/kanri/step/s_send/archives/882/

●「待機」に変更

●「次回配信日時」を変更

※次回配信日時は現在よりも、未来の時間を指定してください。

『全て選択』ボタンをクリックすると表示されている登録者が一括で選択できます。
※表示件数を変えることで最大1,000件まで一括で選択できます。

次回配信日時を指定した後に『配信再開』ボタンをクリックしてください。

<ご参照>
▼ストップしているメールの配信をスタートさせる方法
https://powerbiz.jp/psm/kanri/step/s_send/archives/902/

▼ステップメールの配信を一時的に止める方法
https://powerbiz.jp/psm/tips/archives/596/

関連記事